カテゴリー別アーカイブ: サプリメント

サプリは、薬じゃないけれど…。

栄養補給や、身体の健康管理の強い味方である、サプリメントですが、
一つ、大前提として、忘れてはならないのは、あくまでも、サプリメントは、栄養補助食品(飲み物の場合も、有りますが)であって、薬ではない、という事です。

従って、サプリメントの事を、人に話す時は、「これを飲めば、病気が治る」とか、「このサプリを飲めば、こういう効果が有る」というのは、
言ってはいけない、という事を、頭に入れておきましょう。そうです、薬事法という法律が有るからですね。

しかし、それでも、自分に合ったサプリメントを服用していると、自分の身体にとって、物凄くプラスになる、という事は、間違いありません。
しかも、常日頃から、サプリメントを愛用するようになると、身体の健康維持にも繋がるので、結果として、病気の予防になるのではないかと、私は思います。

つまり、サプリメントは、薬ではありませんが、薬の要らない身体を作る可能性は有る、という事ですね。
人は、病気になって初めて、健康の有り難さを知る、という事は、よく言われますが、例えば、ちょっと風邪を引いただけでも、「やっぱり、健康が第一だよなあ…。」
という事を、実感したという経験は、誰もが、一度は有るのではないでしょうか。

そんな時、日頃から、もう少し健康に気を遣っていれば、風邪など引かずに済んだのになあと、思ったりした事は、有りませんか?
私は、そうならないために、サプリメントを日頃から服用するようになり、風邪の引きにくい身体になったと思いますが、要は、日頃からの意識こそが、何よりも大事だと思いますし、そのための、サプリメントなのではないかなと、私は思っています。

液体サプリと固形サプリ

サプリメントには、大きく分けて、
液体サプリと固形サプリの2種類が有りますが、

どちらも、効率良く摂取して行けば、体にとって、
非常に心強い味方となってくれる物です。
そして、肝心なのは、出来れば、毎日摂取して行くと、
より一層、効果が期待出来る、という事なのです。

液体サプリを摂取する時に、まず着目して頂きたいのは、
栄養素の、体への吸収率です。
吸収率が高い、質の良い液体サプリを飲むと、驚くほど、
体に良い影響を与えてくれますが、前述の通り、その際に重要なのは、
出来れば毎日、継続的に飲む事だと思われます。

それによって、吸収率の高さと相俟って、体の内側が、どんどん綺麗になって、
やがて、体の健康を保つ事が出来るようになるでしょう。

では、固形サプリは、どうでしょうか。

固形サプリも、基本的には、液体サプリと同じで、
摂取するのであれば、毎日、継続的に摂取するのが望ましいのですが、
今、自分の体がどんな状態なのか、を見極めながら摂取するのが、
実は、結構重要なのではないかと、私は思います。

例えば、肥満に悩んでいる人が居るとしましょう。
そんな人は、食前に、肥満を抑制するような固形サプリを摂取するとか、
そのような「戦略性」を持って、毎日、固形サプリを摂るのが、
大事になって来ます。

要するに、自分の目的に合わせて、サプリメントを摂取する、という事ですね。

ただ漫然と、サプリメントを摂るよりは、自分がどうなりたいのか、
どのような状態が理想なのかを、しっかりと決めた上で、
戦略的にサプリメントを選んで行く事を、私はお勧め致します。

風邪とサプリ

厳しい寒さが続く、冬の季節になると、体調を崩す人が一気に増えます。
風邪が大流行するのも、冬ならではだと言えます。
風邪は、身体の抵抗力が落ちている時になりやすいと言われますが、疲労が溜まっている時に、気温が一気に低下したりすると、
風邪を引くリスクは一気に高まりますね。
風邪を引いてしまったら、風邪薬を飲んだり、病院に行ったりして、対処する事になりますが、
ここで、風邪の時の、サプリメントの役割について、ちょっと考察してみましょう。
まず、基本的に、サプリメントは栄養補助食品ですから、普段の生活から、こまめに摂っておく事が大事です。
風邪を引いてから、慌ててサプリメントを摂る、というよりは、普段から、こまめにサプリメントを摂取し、
より一層、健康に気を遣う、という事こそ、サプリメントの正しい摂取の仕方なのではないでしょうか。
つまり、対処療法よりも、予防療法に重きを置いているのが、サプリメントである、という考え方ですね。
しかし、それでも風邪を引いてしまった場合、サプリメントを摂っても遅いのかというと、そんな事はありません。
風邪を引いてしまうと、どうしても、身体の栄養分は不足してしまいますし、その栄養分を補給する上では、サプリメントは最適だと思われます。
ビタミンやミネラルを含んだサプリメントを摂る事により、身体の元気を取り戻させる事を助ける役割も果たしてくれます。
いずれにせよ、寒い冬を乗り切るためには、普段からの体調管理が何よりも重要である、というのは、言うまでもありません。

コンビニで買えるネイチャーメイド

最近コンビニでケースに入ったサプリメントをよく見るようになりました。これは大塚製薬が販売しているネイチャーメイドビタメントという製品です。コンビニで買えるサプリメントと言えばDHCの亜鉛やビタミン、鉄などのシリーズが有名ですが、これはDHCの製品とはまた変わった魅力のあるサプリメントです。
ネイチャーメイドビタメントは従来のサプリメントと違い、水なしで飲めるようになっています。薬というよりはお菓子のような感覚で味のついたサプリメントで、口の中に入れると溶けて飲めるようになっています。いつでも、どこでもをコンセプトにしているらしく、どのような場面でも取り出して飲むことが出来ます。
ビタミンの種類は五種類あり、マルチビタミン、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、カルシウムがあります。それぞれで味が違うそうです。カルシウムがどのような味なのか気になって仕方がないのですが、これらの商品はコンビニで600円で購入できます。見た限りではファミリーマート、サークルkサンクスなどのコンビニで売っているのを確認しました。
実際、サプリメントを接種する場面で水がないということがあるかどうかはさておき、気軽に購入でき、味も付いていることで継続して続けることができそうです。ネイチャーメイドと言えばサプリメントの中でもかなり有名な方なので、信頼性も充分。気になった方はコンビニに足を運んだ際に確認してみてください。

コンビニで購入できるサプリメントの紹介

最近コンビニでもサプリメントを取り扱っているお店が多くなりました。主にDHCのサプリメントのようですが、ドラックストアに行く時間が無い人に向けてコンビニサプリメントを紹介していきます。
まず、女性にとって嬉しいと思うのがコラーゲン。コラーゲンについては栄養ドリンクなども出ているため、どれが一番良いとは一概には言えません。また、口からの摂取は効果もあまり高くないという点もあります。どうしても取りたい方は、ビタミンなどと一緒にバランスよく飲むと良いかもしれません。
次に鉄やビタミンCなど、健康関連のサプリメント。こちらについてもやはり食事で不足する分の補いという、本来のサプリメントの使い方を推奨いたします。鉄でしたら納豆、ビタミンCでしたら野菜や果実など、摂取できる食べ物は多いです。運動をしている方は鉄を摂取すると良いと思います。
もう一つ、男性の味方ともいえるサプリメントが亜鉛ですね。滋養強壮面を含め、何よりも亜鉛は髪の毛の生命線。一日に必要な亜鉛は15mgだそうですが、中々取れそうもありません。抜け毛対策、将来が不安な方などは亜鉛摂取をすると良いかもしれません。
最後に紹介したいのがブルーベリーエキス。一時期テレビでも紹介されましたが、ブルーベリーはとても目に良いです。PCを使う仕事をしている方の、目疲れに絶大な効果を発揮してくれるでしょう。目に良いという効果が保障されていますので、年配の方にもお勧めできます。仕事をしている方はPCメガネと一緒にコンビニで買ってみてはいかがでしょう。